FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・千本松牧場の鶏たち

昨日の話。

東京でサンシャインクリエイションや萃香オンリーイベントがあったようですが、持病の偏頭痛や車検に出してる車を回収する用事があったのでそちらには行かず、今回は近場へのお出掛け。

120415_01.jpg 120415_02.jpg
…ということで、久々に那須塩原市の千本松牧場のにわとりさんたちを見に行きました。ここは鶏さんが居る小屋に直接入って直にもふもふできるような噂があるのですが、前に見に行ったときは「鳥インフルエンザのため…出入りを閉鎖…」(2008年4月29日の日記参照)という悲劇があったんですよね…。


しかし、流石に4年も経ってればほとぼりも冷めているだろうと意気揚々と行ってみたのですが…
120415_03.jpg
これだよ…仕方ないので金網越しに鶏さんを鑑賞。


●ボーリッシュ
120415_04.jpg 120415_05.jpg 
鶏さんによくある頭のとさかが見られず、代わりにふさふさの毛が生えている鶏。
ちょっとグレてしまったような感じの見た目だけど仕草はチャボみたいでかわいい。

●横斑ブリマスロック
120415_06.jpg
横方向の縞模様が特徴の鶏。目つきがちょっと怖い。

●尾長鶏
120415_07.jpg
尻尾が長いのが特徴らしいが、高知で見てきた子よりも尻尾が寂しい。
が、私の「もう一声~」というリクエストに応えるかのように「コケコッコー!!」と頑張って鳴いてくれたいい子でした。

120415_08.jpg
そんな感じの日曜日でした。
来週は先月も行った横須賀市でサンホラオンリーがあるらしいのでそちらに興味津々ですが、来月のイベントで出す本の進捗や持病の偏頭痛の具合と相談すると無理そう…仕事のストレスのせいか病状が悪化する一方でどうにもならんというところorz。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。