FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18きっぷで東京日帰り・サンホラオンリーへようこそ

とっても今更ですが3/20の話。
土日は不在、平日は仕事ばっかりで家に居ないので日記が書けん…

3/20はSoundHorizonオンリー同人誌即売会
「サンホラオンリーへようこそ」に行ってきました。
最近は5月連休のイベントラッシュの時期にやっていたのが、今回は3月開催ということで他のイベントと天秤にかけることなく参加できました。
これで5月のLittle“T”Star!にも迷うことなくサークル参加できます。

↓今回も写真が多いのでニコ動にうp↓



↓チラシの裏↓
・イベント開始5分前、目に見えて数えられた分だけで一般待機が300~400人。(男女比はだいたい2:8くらいで女性が多い。ライブやコンサートなどの本家イベント同様、私の様なキモオタかつおっさんな人間には肩身が狭い…。
・参加サークルは約300サークル。こちらも女性が多い。ざっと見た感じの地平線ごとの勢力分布はMachen(aの上のウムラウトは自分の脳内で保管してください…是非!!)が3~4割で優勢、次はRoman,Moiraといったところ…。
・サークル頒布物は色々…「物語音楽」を産み出し奏でる「楽団」であるというSound Horizonの特殊な特徴を反映しているかのように、物語部分の2次創作のマンガ/小説/R-18E/BL・物語に対する考察といった2次元ジャンル的なものから、王様/陛下本・歌姫本という感じの生ものジャンル的なもの、本だけでなくイメージアクセサリやコスプレ写真やグッズ類もあり(イヴェール抱き枕を飾っているサークルさんも居た…すげぇ)。
・コスプレもサークル頒布物と同様、物語に出てくるキャラのコスプレもあれば王様や領拡/領複の楽団員の衣装を着ている人も居た。
・今回は参加サークルと人が多いということで開始~15:00までを即売会メイン、15:00以降はコスプレという感じの2部構成のイベントになっていた。また、過去にあったような合唱やビデオメッサージュの企画なども無かった(→本目当てで即売会終了と同時に撤退してしまったのでもしかしたらコスプレ時間にやったのかな???…その辺は不明)。今回は人口密度が凄かったのと、一般参加者でも1人のSHK国民として何かできるような企画を見かけなかったせいか「コミケのサンホラ島が大きくなった」という印象があったイベントでした。
120320.jpg


【今回の行程】
3月20日(火・祝)
西那須野(7:05発)
 → 上野(9:37着) → 東京(朝食)
 → 蒲田(10:27着)
・サンホラオンリーへようこそ9 一般参加
・蒲田駅付近で食事やオタクショップ巡りなど
 蒲田(17:50発)
 → 秋葉原(買い物) → 上野(19:20発)
 → 宇都宮(20:56着、20:59発)
 → 西那須野(21:37着)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。