FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野動物園のにわとり と 初アキバ詣 と Private Service

残業の日々ですっかり遅くなりましたが1/9の話。

120109_01.jpg
この日は冬の青春18きっぷが1回分残っていたので東京へ…
上野動物園のにわとり鑑賞と毎年恒例の初アキバ詣をしてきました。


●先ずは寄り道…都産貿
上野動物園のにわとり達に会いに行く前にちょっとだけ都産貿へ
120109_02.jpg
目的は十六夜咲夜オンリーイベント「Private Service」。
↓イベントの思い出↓
・開始時刻5分前になっても都産貿の前はとても静か…
 建物の前で記念写真を取れるくらいに…
・イベント開始時間で一般待機列が20~30人。ざっと見て男性のみ。
・サークル数は20くらい。咲夜さんオンリーイベントだったけど
 咲夜さん以外の本やグッズも…これについては後述。
・瀟洒な咲夜さんのオンリーイベントだけあって、都産貿でやる
 同人誌即売会では考えにくい非常に穏やかな雰囲気で、紅茶の
 サービスがあった。
 …これについても後述。
・サークルさんを2まわりくらいしてから→上野動物園やその他へ→
 →イベント終了30分前に戻ってくると飛び入りのサークルさんが
 増えていたりしていたが、一般参加者はあまり増えてない…
・アフターイベントはじゃんけん大会…の前に主催の方から謝罪が
 あった→要約すると「主催が病気で半身不随になったり本業が多忙で
 即売会の告知や運営がうまくできなかった」らしく、都産貿でやる
 イベントのわりに妙に穏やかで、咲夜さんオンリーなのにその他の
 キャラもいっぱいだったのはそういう理由があったらしい。
・アフターのじゃんけんは、景品を出してくれたサークルの人が
 前に出てコメントやサークルの宣伝をしてさらにじゃんけんもやる
 という面白い展開になっていた。

120109_03.jpg
そんな感じでございました。


●上野動物園のにわとり
120109_04.jpg 120109_05.jpg
今回の東京訪問のメイン。久々の上野動物園。
最近パンダがやってきたらしく、それ目当てと思しき家族連れや
リア充達が大勢駆けつけていた…人多杉でパンダが見づらい。

にわとりさんはパンダから遠く離れた「なかよし広場」という場所に…
120109_06.jpg 120109_07.jpg
先ずは居眠りをしているオナガドリがお出迎え。
私の視線に気づいて「寝てませんよー」的な顔をしても手遅れ…

広場に居る鳥は
120109_08.jpg 120109_09.jpg
にわとりが30~40羽(種類は赤いのや白いのや碁石チャボなど)、
ウコッケイが3~4羽、あひる・ガチョウが5~6羽、七面鳥が1羽
居たが、ほとんどが好奇心旺盛なちびっ子達を警戒して立ち入り禁止の
やぎ山の上や柵の中や池の上に立てこもっている…賢い!!
また、仲の良い悪いがあるようで七面鳥がにわとりをつついたり
ウコッケイがにわとりをつついたりする様子が見られた。

120109_10.jpg 120109_11.jpgついでに何故かは知らないが、お昼寝まったりモードのヤギに
群がる→ヤギ猛る→コケーコッコッコと散開する様子や
高い所にジャンプする姿も見られた…癒される。
120109_12.jpg 120109_13.jpg


●初アキバ詣
120109_14.jpg 120109_15.jpg
就職を機に青森を脱藩してから恒例となっている初アキバ詣。
例年通りに とらやメロンで冬コミで買い逃した本の委託がないか
探したり、神田明神にお参りして
「○技の仕事が精神的に楽になりますように」とお願いしてきました。
その願いが神に届いたかどうかは、1/9の日記を今更書いているこの
惨状が何よりの判断材料ですな…神は氏んだ。

120109_16.jpg 120109_17.jpg
神田明神はアキバに近い神社ということで今年も痛絵馬が…オマイラ…
だが、ベビプリ繁栄の願いがあったのは評価できる!!


そんな感じの1/9でした。

【今回の行程メモ】
1月9日(月・祝)
西那須野(7:40発)
 →上野(10:10着)
 
 都内で
 ・十六夜咲夜オンリーイベント「Private Service」一般参加
 ・上野公園でにわとり鑑賞
 ・初アキバ詣
 
 上野(20:21発)→宇都宮(21:52着、22:05発)→西那須野(22:44着)

※今週末と来週は、休日出勤と技能検定受験のため
同人誌即売会へのお出掛けや鶏さん訪問はお休みになります。
…が再来週にまた大きなお出掛けを仕込んでいますのでその辺を
期待してきている人はまた再来週ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。