スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一家総出の冬コミ (C83, ニコニコ動画版)

昨日は当初の予定では東京で開催される「紅のひろば」というイベントに行く予定だったのですが、前の日に夜遅くまでニコニコ動画にうpする写真のまとめをしていたので案の定寝過ごし。 起きたのが6時20分頃だったので身なりを整えたりゆかり様の帽子の補修とかを諦めれば西那須野0705の汽車に間に合うと思い外に出てみると…

130128 1 130128 2
なんだよこれぇぇぇ!! (←前原圭一っぽい感じで)


ということで、雪害により車が出せなくて汽車に乗り遅れてしまったので、この日は家に籠って去年の冬コミのニコニコ動画版を作ったのでありました。

スポンサーサイト

青春18きっぷで行って来る 東方晴天祭 (ニコニコ動画版)

12月に行った岡山市東方晴天祭のニコニコ動画版です。
速報版に食べ物ネタが加わっています。
1ヶ月くらい前の話なのに凄い昔の出来事のように思えるのは歳のせいでしょうか?


●前編(イベント前日まで)



●後編(イベント当日と帰り道)




今週は当初の予定では東京の東方オンリー「紅のひろば」に行く予定でしたがさっき外を見たら雪が降ってる+積もってるし、今この時間まで起きてしまっていて明日の朝早い汽車に間に合うように起きられる自信が…ぐへぇ。がんばって早起きしやう。

3連休に行った大阪とコミックトレジャーの話 (速報版)

1/12~1/14の話。

この3連休のお出掛けは大阪市で行われたオールジャンル同人誌即売会「Comic Treasure 21」にサークル参加でございます。このイベントには去年の夏と3年前の夏にも行ってきてるので今回は一寸趣向を変えてサークル参加で行って参りました。

●1/12 コミックトレジャー前日
120113 1 120113 2
120113 3 120113 4
先ずは那須塩原駅から朝1番に出る新幹線に乗って出発。東京駅でひかり号に乗り換えて、シウマイを食べながらぼさっとしていたらあっという間に新大阪に到着。

この前の週のお出掛けから戻って以来ずっと錆残続きでイベント以外で何処に行くかを考えていなかったのでとりあえず道頓堀にご飯を食べに行こう…と思ったところ、道頓堀の近くにあるまんだらけグランドカオスというところで 抱き枕オンリーイベント「俺の嫁!in大阪 参」というイベントがあるという情報を入手したので早速会場に向かう…
120113 5 120113 6
・イベント会場はまんだらけグランドカオスというお店の4階にあるイベントスペース。広さは体感で秋葉原のメロンブックスと同じ程度の広さ(人多すぎだったのでその分狭く錯覚したかも?)で、即売会系統のイベントを行うにしてはあまり広くない(スペース数は32スペースだった)。
・まんだらけのエプロンをつけた人がお店の外に出来ている一般待機列の整理をしていたり、当日入場券の購入がお店のレジで行われていたりとお店の人もイベントにかりだされている。
・イベント開始10分くらい前の時点で一般待機はざっと数えて150~200。案の定99%が男性。
・参加サークルは15~20サークル。頒布されているものはほとんどが「見せられないよ!!」的なもの。
抱き枕だとカバーだけで1万円ぐらいするし、何より我が家には抱き枕をお迎えするスペースが無い(押入れから薄い本を入れたダンボールが沢山はみ出ているし、ベッドの上も読みかけや読み終えた直後の薄い本が大量に転がっていて寝返りも簡単に打てない)ので今回は戦利品無しでございました。

120113 7 120113 8
120113 9 120113 10
そんな感じに抱き枕オンリーイベントを後にしてからは、道頓堀を散策。東方紅楼夢の後ほどではありませんがそれなりに食べ歩いたり、道頓堀川を進む船に乗ってみたりして楽しんだのでありました。


●1/13 コミックトレジャー当日
120113 11 120113 12
いつものように地下鉄とニュートラムでインテックス大阪に向かい、オールジャンル同人誌即売会「Comic Treasure 21」にサークル参加。
大規模な男性向けのイベントのサークル参加は初めてなので、一般入場開始前から壁サークルに列が出来ていたり、イベント開始のときにバズーカが発射される瞬間が見られたり、壁サークルに向けて駆けていく一般参加の大群…、など初めて生で見る光景があり非常に楽しかったです。
弊サークル「一匹鶏のアトリエ」にも、「鶏?」と首を傾げながらも沢山の方々に寄ってもらうことができまして、遂には鶏の本の第2巻が完売するという予想もしなかった事態になりました。弊サークルに寄ってくださった皆さんありがとうございました。

120113 13
ただし、沢山の人に寄ってもらえたのですが、その分お買い物に出かける隙があまり無くて今回の戦利品はおとなしめ…

120113 14 120113 15
そしてイベントの後は、飲み会に行ったり焼肉を食べたりしてこの日は終了。


●1/14 コミックトレジャーの次の日
120113 16
前の日に和歌山でイベントがあるというチラシを手に入れて、和歌山に行くか?それとも通天閣周辺の観光をするか?と朝まで悩んだけど、久々に酒を飲んで少々疲れていたので冒険はせずに通天閣に行くことに…

120113 17
しかし、待ち時間が長げーーーー。

120113 18 120113 19
つーことで、この日は朝ごはん?に通天閣の周りにあるお店で串カツを食べ歩いてからキン肉マンショップに行ったり、
120113 20 120113 21
日本橋オタロード周辺をぶらぶら観光して過ごしたのでありました。

120113 22
帰りは、こだま号でゆっくりと帰る。

120113 23
が、東京に着いてからのんびりした事態は一変。大雪で東北新幹線が大変なことになっていて、
120113 24
何故か我々が乗る予定の新幹線の案内が無い…

(中略)
120113 25
色々あったけどその日のうちに那須塩原に戻ってくれたのでありました。





ということで岡山の東方晴天祭に始まり、冬コミ、八戸のNewYearFestival213、秋田のSucFle#01、そして今回のコミックトレジャー…と休み無く遊びまわった年末年始は終了。
次の大きなお出掛けは2月10日の高知市の「つるかめざっか」でございます。それまでの間は虫歯の治療もあるので時間があったら都内のイベントに行こうかな???程度のお出掛けになりそうです。

北海道&東日本パスで行く 秋田市・SucFle #01 (速報版)

前回からの続き

1/5…
130106 1 130106 2
130106 3 130106 4
青森駅からリゾート白神に乗った一行は五能線に入り、津軽の風景や日本海の景色を見ながら進んでいく…昔住んでいた家や母校が見えたりしたけど驚くような変化は無いなー(゜д ゜)

130106 5 130106 6
そして秋田に着いた後は名物らしい稲庭うどんを食べに行ったり、駅前のオタクショップ巡りをこの日は終了。秋田のアニメイトは八戸の1.5倍くらい広かった…この差は何だ?



1/6…
130106 7
秋田駅からバスで約15分(250~300円、行きと帰りで最寄のバス停が違うため運賃が違った、また本数は日曜日でも1時間に6~8本もあって驚き!!)のところにある秋田県JAビルにやってきて、オールジャンル同人誌,同人グッズ,手作り雑貨展示即売会「SucFle #01」に一般参加。

【イベントの思い出】
・イベント開始時点で一般待機は100人以上(開始10分くらい前に行ったら「9階は混雑している」とのことで待機列が1階に出来ていたため、確認できたのは1階の100人程。9階に一般待機がどれくらい居たかは不明)。男女比は1:9で女性が圧倒的に多い。
・参加サークル数は直接参加60~70サークル+スタッフ用のスペース6サークル。ジャンルはざっと見て某バスケット漫画、アクセサリ雑貨等がそれぞれ1割くらいでやや多め。後は色々ばらばらだが、タイバニ,イナイレ,戦国BASARAなどの女性向けなジャンルが多い。しかし、そんな中でひっそりと漬物の擬人化や映画泥棒、ヴァンガード、動物、ドールなどのマニアックな本を出しているサークルもあった。
・このイベントでもコスプレは大盛況のようで、一般待機のときに私の前に数10人並んでいたのに、即売会をやっている部屋に入ったら買い物してる人が両手で数えられるくらいしか居なかった。周りの話に耳を傾けるとコスプレの受付や更衣室に行ってしまったようである。
・大雪で秋田周辺のJRに遅れと運休が出まくっていて、秋田を早めに出発する必要が出た都合でイベントには1時間半くらいしか居られなかった。パンフレットには即売会とコスプレ以外に「ポストカードコンテスト」なる企画が用意されていたが、コンテストの受付終了と結果発表の前にイベントから撤退したのでどんなだったかは不明である。

130106 8
ということで、少々マニアックなジャンルの本たちをゲットしてきたのでありました。



130106 9 130106 10
そして、大雪で交通機関が色々と混乱しているので、イベント半ばにして会場…そして秋田から撤退。羽越本線→ムーンライトえちごでの関東戻りのルートは諦めて、奥羽本線でひたすら南下。

130106 11 130106 12
…色々とあったけど秋田を出て約8時間で福島まで到達。この日のうちに西那須野までは行けないので、福島に泊まっていくこと…

130106 13 130106 14
寝る前にせっかくなので、福島駅近くにあるというオタク向けの酒場に行ってみたが店が開いていなくてしょんぼりしてこの日は終了。


1/7…
130106 15
目覚ましの音を聞いたら会社のことを思い出して偏頭痛発症。色々遊び歩く気力が無くなったので普通に東北本線を南下して西那須野に戻ってきて7日間の長い長い旅路を終了したのでありました。


【今回の行程】
※断りの無い交通手段はJRの普通・快速
1月1日(火)
西那須野(6:29発)
 → 黒磯(6:39着、7:05発) → 郡山(8:09着、8:39発)
 → 福島(9:25着、朝食とコピー本作り、11:00発)
 → 仙台(12:16着、昼食と買い物、13:41発) → 一ノ関(15:22着、15:30発)
 → 盛岡(17:05着、サブカルバーAE訪問と夕食、20:15発)
 →[IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道]→ 八戸(22:04着)
・八戸駅近くのホテルに宿泊

1月2日(水)
・オールジャンル同人誌即売会「NewYearFestival2013」にサークル参加
 八戸(16:10発)→[青い森鉄道]→実家近くの駅へ…

1月3日(木)と1月4日(金)
・実家でごろごろしたり、八戸市のオタクショップ巡りなど…

1月5日(土)
 実家の近くの駅→[青い森鉄道]→ 青森(7:40着、買い物、8:24発 ※1)
 → 秋田(13:16着)
・秋田駅付近のオタクショップ巡り、秋田駅近くのホテルに宿泊

1月6日(日)
・オールジャンル同人誌,同人グッズ,手作り雑貨展示即売会「SucFle #01」に一般参加
 秋田(13:36発) → 横手(14:56着 ※2、15:53発 ※2)
 → 新庄(17:16着 ※2、17:28発 ※3) → 山形(18:36着 ※3、18:37発 ※4)
 → 米沢(19:22着 ※4、20:41発 ※5) → 福島(21:29着 ※6)
・福島駅近くのホテルに宿泊

1月7日(月)
 福島(8:43発) → 郡山(9:33着、10:01発) → 黒磯(11:03着、11:09発)
 →西那須野(11:20着)

※1 定刻は8:18発だが、雪による奥羽本線のダイヤ乱れの影響で遅れて発車。
※2 定刻は横手14:52着/15:46発, 新庄17:07着であるが、
  大雪による速度低下やすれ違い列車の遅れによって遅れが発生した。
※3 定刻は新庄17:21発, 山形18:29着だが、
  新庄駅で遅れている陸羽東線との接続をとったため遅れが発生した。
※4 定刻は山形18:32発, 米沢19:17着だが、
  山形駅で遅れている新庄方面からの列車と接続をとったため遅れた。
※5 定刻は20:40発だが、遅れている山形方面からの列車と接続をとったため遅れた・
※6 定刻は21:25着だが、途中で遅れているすれ違い列車を待ったため遅れた。

北海道&東日本パスで行く NewYearFestival2013 (速報版)

1/1~1/7の話。

例年通りであれば、冬コミの後はそのまま寝台特急あけぼのに乗って実家がある青森に行くのですが、今回はあけぼののゴロンとシート(寝台料金が要らないやつ)が取れなかったし、薄い本を実家に持っていくのは酷なものがあるので、冬コミの後に帰宅。

130110 01
そして元旦の早朝から北海道&東日本パス(普通列車限定)を持って普通列車で西那須野駅から青森県を目指して出発。実家への帰省も兼ねて、八戸市のオールジャンル同人誌即売会「NewYearFestival2013」に今年もサークル参加してきたのでありました。
…この切符は北海道と東日本のJRだけでなく青い森鉄道といわて銀河鉄道にも乗れるので今回はこの切符で行ってきた。…実家の最寄り駅が青い森鉄道の駅だし、今回はいわて銀河鉄道越えが必要だったのでこれらの路線にも乗れたのはありがたい。


1/1(元旦)…
130110 02
西那須野を出て東北本線で北上開始。今年の初日の出は汽車の中から眺めることになった。
130110 03 130110 04
東北本線を色々寄り道しながら、
130110 05
盛岡からはいわて銀河鉄道に乗って乗車。
18きっぷでは乗れないことを露骨にアッピルしている。いやらしい。
130110 06
八戸に到着したのは22:04。夜も更けたのでこの日は八戸駅前のホテルに宿泊して終了。

1/2…
130110 07
この日は八戸駅前の八戸地域地場産業振興センター(俗称ユートリー)で開催されたオールジャンル同人誌即売会「NewYearFestival2013」にサークル参加。…今年も弊サークルサークルスペースに色々な方々が訪ねて来て下さりました。ありがとうございました。

【イベントの思い出】
・イベント開始5分前の時点で一般待機は約80~90人。男女比については女性参加者が9割以上で圧倒的に女性が多い(ただし昼過ぎには男性の割合がやや増えて体感で1~2割くらいになったと思ふ)。また、おそらく2013年で日本で1番最初に開催されるイベントであるためか、都内のイベントでよく見る人もちらほら見られた。
・直接参加サークル数は70サークル前後。ジャンルの分布は複数掛け持ちのサークルや当日参加や2スペースのサークルが多いので正確な集計は難しいが、ざっと見て某バスケット漫画がスペースの2~3割程で見かけられ1番人気、次いで雑貨/アクセサリ/小道具のサークルが1割くらい、後は東方/ボカロや女性に人気があるジャンル(イナイレ,テニプリなど)がよく見られるという構成。マリみて、アイマス、モンハンがそれぞれ1サークルではあるが在った。
・コスプレについては相変わらず大盛況。イベント開始時に一般待機列に居た人たちの半分以上が会場入り口からコスプレ更衣室方面に直行するという、地方即売会ではややお約束気味な展開に始まり、お昼過ぎにはコスプレ用に区切っているエリアのキャパが足りずに即売会をやっているエリアまでコスプレイヤーが増殖していたこともあった。
・即売会とコスプレ以外にはイラスト展示(サークルの任意参加)のコーナーがあったが、サークルスペースでぼさっとしていたのでよく見ていなかった。
・今回は昨年同様18きっぷの旅行記と鶏の本を持って行ったところ、やはり遠征できている人や動物好きな人たちが本を買って行ってくれた。妙に鶏の本の売れ行きがよく東京コミティアに出たときと同じくらい出ていった。

130110 08
そんな感じに新年1発目のサークル参加を成し遂げてきたのでありました。

130110 09 130110 10 
イベントの後は、ユートリーのお土産売り場にて 青い森鉄道のマスコット「モーリー」の量産型(要はぬいぐるみ)を仲魔にして、実家に帰ったのでありました。


1/3,1/4…
130110 12 130110 11
実家に帰ってからは、年末からの疲れを癒すために家でごろごろしたり、八戸市のオタクショップ巡りなどをして過ごす…


1/5 …
130110 13
そして、青森駅からリゾート白神に乗って奥羽本線・五能線経由で秋田を目指して出発したのでありました。


この続きはまた後日。
プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。