FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒田市・ぷにぷにシューター

今回のお出掛けは
以前の日記(5/9)で語っていたように山形県酒田市
男性向けオールジャンル同人誌即売会「ぷにぷにシューター」でした。

同じ日に山梨の「山梨コミックチャレンジ」や
いつも行っていた東京の「恋の魔法は魔理沙におまかせ」と
比較してどれに行くか結構悩んだのですが、このお出掛けはストレス解消だけでなく
終の住処を選定する(喪男でも生きていけるとこを探す)旅でもあることを
思い出したので「男性向け」と冠しているイベントを優先して山形へ旅立ったのでした。


●酒田までの旅路
去年酒田に行ったときは糞真面目に山形新幹線で新庄まで行ってから
普通に乗り換えて酒田へ行ったので、今回は経費削減のため往路だけでも
新幹線無しで逝きたい、かつなるべく移動に飽きない旅にしたいということで
「一度会津若松まで行き、そこからSLで新潟へ→新潟から北上して酒田着」
と言う経路をとることに…


ということで先ずはSLで新潟へ
110626_01.jpg

SLはアナウンスによると平均速度50km/h,最高速度70km/hで電車に比べると
若干遅かったのですが、景色を眺めるための大きな窓がある展望車や売店、
地元の方々による和紙工芸体験コーナーや限定ピンバッジ争奪じゃんけん大会
など移動中に飽きてしまわないように企画やイベントがあり楽しく新潟へ…

新潟に着いたらたれカツ丼ウマー
110626_02.jpg

新潟からはらくらくトレイン村上という快速列車で村上市まで…
この列車は特急列車用の車を使った列車で乗車整理券(300円)を買えば
何処の席に座ってもおkらしく、グリーン席があるところに座れた。
110626_03.jpg




村上に着いたが、予想していた以上に何も無い。
村上市というくらいなのだからコンビニや軽食屋など
時間を潰せるものがあって当然だらうと思っていたが、
駅前で営業していたのはタクシーと地元の人しか入れないような
こじんまりとした飲み屋とパチンコくらいであった。
仕方が無いので、駅前や駅の中にある謎のオブジェを見て回る。
村上市は鮭が有名らしく駅の改札口で鮭の人形をつるしていたり
110626_04.jpg
ホームの床に鮭の絵が描いていたり、水槽に鮭の稚魚らしきものを飼っていた。
そんな悲しい1時間弱の時間潰しの後に
ようやく酒田行きの特急が来てくれて23時半頃に酒田駅着。
110626_05.jpg
長い道のりに疲れきってホテルで即爆睡しました。


●酒田市・イベント「ぷにぷにシューター」
今回のイベントは前に酒田に来たときのイベントとは
会場が違っていて、街中にある雑居ビル的な建物の3階…
110626_06.jpg
初めて見たときにとても即売会をやるようなオーラを感じなかった上に
入り口の所に案内が無かった
110626_07.jpg
ので本当にやるのか??と恐る恐る3階へ上っていくと
どうやらイベントはちゃんとやるようで一安心。

イベントは大体
・一般入場開始時点で一般待機は7人。男女比はほぼ半々。
 前半1時間半、と最後の1時間くらい居て見て一般参加は20人くらい??
で最終的には男性が多めになっていたと思ふ。
・サークルは8サークル。ジャンルは東方×3、けいおん×2、
 創作×2、プリキュア×1、ヘルシング×1、07th Expansion系×1
 (1サークルで複数ジャンル出しているものも全てカウント)
 どのサークルも本を用意しているし、現役の18禁マンガ家の方や
 都内の東方イベントで見かけた記憶があるサークルさんも居て
 地方のイベントにしては思っていたよりもサークルのレベルは高かった。
・イベント開催時間の中に30~60分間隔でサークル紹介や
 ロシアンシュー大会など企画が用意されていて飽きないようになっている。
な感じだったような気がする。

とにかく印象に残ったのはロシアンシュークリーム企画でしてね…
1回目のロシアンシューに参加したのですが
→一番最後に残った安全そうな色のやつを取ったはずなのに見事にヒット。
景品を貰えた
110626_08.jpg
は良かったのですが、シュークリームを昼飯にする心算だった
わたしの胃にこうかはばつぐんだ!! 
わさびのような・からしのような辛さと痛みが口と胃に広がって
 
「神は言っている…私の昼食はこれで終わる定めではないと…」
 
と幻聴が聞こえたので前にも行ったさかた海鮮市場で
海鮮丼とイカ刺しとイカスミソフトクリームで口直し兼昼食
110626_09.jpg

そんでもってイベント会場に戻ると
→(AA略)ありのままそのとき起こったことを話すぜ… 
 口直しをしてイベント会場に戻ったらイベントの進行が
 30分巻きになっていてじゃんけん大会が始まっていた…
 何が起こっ…(以下略)
ということになっていました。
イラストコンテストの結果が見られなかったのですが、後の
話の流れから察すると優勝はさとりんとこいしのイラストだったのかな??
あれはいいものだったからな…

そんなこんなで楽しいイベントでした。
110626_10.jpg




●帰り道は…
帰りは日曜日中に家に帰ることを優先して新幹線。
途中の新庄のなが~い待ち時間の間に駅前の食堂で
110626_11.jpg
ついつい好奇心から地獄ラーメンなるものを注文…
しまった!!本日2度目の刺激物…orz。
注文してから予想してしまった通りに赤いスープに包まれたラーメンが…
110626_12.jpg
ロシアンシュー事件から回復した口と胃にまたダメージを与えてしまった。

口直しに新幹線で米沢牛のお弁当を買って食べてウマー!!
110626_13.jpg


…今回はイベント以外では食べてばかりの旅でした。




【今回の行程】
6/25
黒磯(12:34発)
 →郡山(13:36着、13:47発)→会津若松(14:55着、15:25発)
 →[SL快速・ばんえつ物語]→新潟(19:00着、食事、20:03発)
 →[らくらくトレイン村上]→村上(20:57着、22:10発)
 →[特急・いなほ号]→酒田(23:31着)

6/26
・酒田市内でイベントや食事など
酒田(16:43発)
 →新庄(17:47着、食事、18:45発)
 →[新幹線・つばさ号]→郡山(21:10着、21:32発※)
 →黒磯(22:31着)
※定刻は21:30発だが、遅れている新幹線からの乗り換え客待ちで遅れた
スポンサーサイト

祝・国王誕生日

6/19はRevo国王陛下の御誕生日でした。

が、今年は国王聖誕祭が無いし
自分はリア充じゃないからオフ会も無いので
家でひたすら寝るzzz...

…というのも悲しいので夜になってから突然
「せっかくの誕生日なんだからケーキでお祝いしよう、
近所のイトーヨーカドーの2Pカラーみたいなお店に不○家があったはず・・・」
と、のこのこ出かけたところ
→未だ閉店20分くらい前だというのに早々と撤収開始。
売れるケーキは残っていないというのです。

「Revo陛下の誕生日なのにケーキが売れないだとぉぉぉぉぉ!!!」
と俺はあまりの出来事に悲しみが鬼なった。
そして俺の怒りは有頂天になってとどまる所を知らない。うぁぁあっぁあ!!
→そんな怒りで気が狂っとる状態になった私は単身シダックスに乗り込み
 ひたすらサンホラを歌いまくり。歌詞の表示を相当頑張ってることに驚き。
110619_02.jpg
(後、少女病の曲が増えてたので歌ってきた)
110619_3.jpg


そんな御誕生日でした。
何かいてるかわからなくなってきましたが頭痛が酷いので
今日はこのへんで終わり…

JR東日本パスで往く新潟コミティア+α その2

(前の日記の続き)
 ↓
●群れていないオタショップ…ガタケットショップと とらのあな
以前新潟に来たときは、群れているオタショップ(メロンなど)に行ったが
今回はそいつらからは離れたところに点在しているオタショップを巡る。

110613_04.jpg
→ガタケットショップは画材やコスプレ用具や委託同人誌の販売をしていて
委託同人誌は女性向け優勢だった。男性向けジャンル(18禁含)も2~3割くらい
あったが、女性向けのジャンルが多くしかもカップリング別に層別されているのを
みると女性向け優勢であると言わざるを得ない。
この店は新潟のイベントに絡んでいる所だけど京都の勧業祭でやる
東方オンリーの告知チラシが貼ってあった。


110613_05.jpg
→とらのあなは新潟店独自のイメージキャラがいたりしたが、
まぁなんというか平常営業といったところでガタケットショップと違い
男性向け優勢な品揃えと雰囲気。(しかしアキバ店より明るいふいんき)
新潟の店なのにこっちは愛媛の蜜柑たると。の大きい告知ポスターが貼ってあって
男性向イベントで本気なところは全国どこにでも告知しているのだと感心してしまった。
 ↓
●再訪「弥彦神社の神鶏」
今回は汽車の時間の都合と、カメラを兼ねている携帯電話のバッテリー切れで
あまりいい写真は取れなかった。ガッカリすぐるorz。
それはともかく今回は髭地鶏をじっくりと観察。
この鶏は佐渡や沖縄などの地鶏で、普通の鶏ではくちばしの下の
びらびらしたものがあるはずのところに 髭のような毛が生えている鶏。
おんどりを見ると髭があるおかげでなんとも強そうな見た目になっている。
が、めんどりを見ても髭がありこれは・・・
110613_06.jpg
 

●最後はアキバでお買い物。
新幹線が使える=終電はいつもより遅くてもおk。
ということで帰りは大宮で乗り換えずに東京へ。
ほぼいつもどおりに秋葉原でお買い物。



…というわけで、週末は家にこもって大人しくしてる
とか言っていた割には全くそんなことは無い日曜日でありました。
今度の週末こそは、予算や体調やろくに家事をせず汚部屋と化した
棲家のこともあるので大人しくしていようと思います。



【今回の行程】
6/12
那須塩原(7:07発)
 →[新幹線なすの号]→大宮(7:50着、8:14発)
 →[新幹線Maxとき号]→新潟(9:51着、イベントや食事など、14:54発)
 →[新幹線Maxとき号]→燕三条(15:05着、15:12発)
 →吉田(15:24着、15:45発)
 →弥彦(15:53着、弥彦神社、17:20発)
 →吉田(17:30着、17:38発)→燕三条(17:51着、18:26発)
 →[新幹線Maxとき号]→東京(20:12着)→秋葉原(買い物、食事)
 →東京(21:36発)
 →[新幹線なすの号]→那須塩原(22:44着)

JR東日本パスで往く新潟コミティア+α その1

昨日の話…そして6/11の日記の続き的な話。

日々のストレスに耐えかねて衝動的に東日本パスを買った後に
向かった先は→創作系同人誌交流会・新潟コミティアで御座います。

新幹線が使えるので八戸でやってるイベントに行く
という選択もあったのですが、たれカツ丼が食べたいなぁとか
弥彦神社の鶏たちにまた会いたいなあとか思ったものですから
ついつい新潟へ行ってしまったのでありました。



●新潟に着いてから、先ずは朝食。(左の写真)
中華のカトウという朝っぱらから営業している…
というか朝開店して昼には閉店するという稀有なラーメン屋を
グーグル先生に聞いて→朝っぱらからチャーシューメン。
110613_01.jpg
さっぱりとしたスープに少々平らな手打ち麺が食べやすい。
美味いとか不味いとかではなくとにかく食べやすいという感想。
あっという間に平らげてしまった。
 ↓
●そんでもって新潟コミティア。
110613_02.jpg
会場は朱鷺メッセという立派な施設の会議室であった。
参加サークルは40くらいでガタケットに比べるとこじんまりとしているが、
サークル・一般どちらの参加者も男女比の偏りは無く、
頒布物のジャンルも男性/女性向けどちらかに偏っていることは無かったので
喪毒男ローランの私としてはガタケットより居心地が良かった。
どうでもいいことだが私の記憶が確かならば…主催っぽい人や
イベント開始後にアナウンスをしていた人がガタケットと同じだったような気がする。
世間は狭いのだろうか??
 ↓
●お昼は ねんがんの たれカツ丼をたべにいったぞ!!
今回のお昼は朝食ラーメンのカトウから数分歩いたところにある
とんかつ太郎というお店の「カツ丼」。
110613_03.jpg
衣が薄くて食べ応えがあるカツが5枚も乗っていて満足満足。
カツ丼やカツだけのお持ち帰りもできたらしいが
時期的に帰りの道中で腐らせてしまう可能性があるので断念orz。
 ↓
(次の日記に続く)

今週はどこにも行かないと行っていたな。あれは嘘だ

今週は何処にも行かない心算だったのですが、
家に籠ってると如何しても仕事の不安・不満・焦りが頭から離れず
神経衰弱や偏頭痛になって寝込むしかできないものですから
つい衝動的に「JR東日本パス」なるものを買ってきました。
110612_01.jpg
この切符…
「1日だけJR東日本と一部の鉄道が乗り放題(特急/新幹線も自由席なら可)
 +指定席券を2枚まで発行できる」という有り難い切符なのです。
※ただし、切符は前日までに購入するという条件有りなので注意!!

那須塩原からなら東京往復だけでも元は取れますが、
明日はもう少し遠くへ行ってみやうかなと思ひます。
プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。