スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのぷにケット と 姉魂っ と 俺の嫁

今回のお出かけは
    おジャ魔女どれみ中心ぷに系オンリー即売会「ぷにケット」
                             でございます。

過去に数回行って来た
紅のひろば や 恋の魔法は魔理沙におまかせなど…
強烈なインパクトを持つアフターイベントの司会の方々や
「レミリア」「フラン」「萌え~!!!」という【儀式】をやってるイベントは
ぷにケットというイベントの人達がやっているのだと
最近教えて貰いまして、行ってみたいなぁと思っていたら
→今回ちょうど日程があったのでふらふらっと行ってみました。

110529_01.jpg

●先ずはぷにケットの前に寄り道→姉魂っ、俺の嫁
ぷにケットの前にまずは
川崎市産業振興会館でやっている姉属性ONLYイベント「姉魂っ」に寄り道。
→雨が降っているので荷物が雨に濡れないように
ゆっくり歩いていたら開始時間から5分ほど遅れて会場着。
都内でやっている男性向けイベントのような
イベント開幕時の殺気立った雰囲気は無く、非常にまったりとしたイベントでした。
ジャンルはToHeart2のタマ姉、ISの千冬姉、姉しよ、
ボカロのルカ姉、創作物などなど偏り無く色んな姉が居ましたよ。
でもみは姉は居なかったorz。

姉魂っは45分くらいで後にして次は
ぷにケットをやっている建物の2階でやっていた
抱き枕オンリー展示即売会「俺の嫁」に寄り道。
→抱き枕は同人誌に比べて値が張るので安易に手が出ない、
あとドールと抱き枕は管理が大変そうなので
汚部屋の片づけを日常的ににできる人間になってから手を出そう、
と決めていることもあって今回はほぼ見てるだけ。
抱き枕以外にも抱き枕用の香水や抱き枕絡みの本があったりして感心。
そして、「俺の部屋」という主催の嫁が20~30人並べられてる空間に驚愕!!
なイベントでした。

●そして・・・ぷにケット
色々寄り道したこともありぷにケットには12時半頃着。
大きなお友達がいっぱいで、これに
気温・湿度的な要因もあって相当熱い即売でした。
頒布物はおジャ魔女どれみ中心とは言っているものの
ぷに系と見なせる/言い張れるものであれば何でもおkなようで…
どれみやプリキュアなどの日曜朝にやっているものだけでなく
まどかマギカや東方、創作の男性向けなどジャンルは色々。
特に時期的な要因でしょうが、まどかが多めな印象でした。

アフターイベントは
110529_02.jpg
初めて紅のひろばに行ったときにアフターの司会をやってた
帽子と眼鏡のじゃんけんマスターの御方+ゴリサさんで色紙抽選会
→美空小音楽部というバンドのライブ
(ゴリサさんがステージ脇でオタ芸らしきものをやっていたのを目撃してしまた)
→マスターが司会でじゃんけん大会
(ほんとに色々カオスなものが景品になってました)
→そして「ぷ!!」「に!!」「萌え~!!」と叫ぶ【儀式】。

紅のひろばや魔理沙オンリーで見た【儀式】はここが元祖なんですねぇ…。
またひとつすごいものを体験してきました。



【今回の行程】
5/29
西那須野(7:40発)
 →上野(10:10着)→東京
 →川崎(10:49着、姉魂っ)→京急川崎
 →京急蒲田(Pioで俺の嫁とぷにケット)→JR蒲田(19:10発)
 →秋葉原(買い物と食事)
 →上野(20:55発)
 →西那須野(23:27着)
スポンサーサイト

まさ と 徳丸ヶ原公園の鶏 と 本当の家族6

日記のタイトルに「本当の家族」と入れるのは数回目なので
わかる人にはわかるでしょうが、今日のお出かけはまたもや東京
→BabyPrincessオンリーイベント「True my Family」で御座います。
↓今日はもう眠いので感じたことなど箇条書き

●True my Family
110522_01.jpg
・ほぼ恒例になっているが、一般参加者も開始数分前に入場。
 イベントが始まった瞬間のテンションの高い瞬間を会場内で一般参加者も
 共有できるのは私が行ってきた他のイベントではあまり無いのでありがたい。
・今回は企画がとても充実していた。
 恒例の読者参加企画だけでなく、羊羹の早食い大会、ベビプリかるた、
 生原稿チャリティーオークション、見本誌読書会スペースなど
 一般参加の皆さんが大抵の買い物を終えて、さらにサークルさんも
 挨拶回りが終わってきて雰囲気がだらだらしてきそうな時間に
 企画が始まるので、飽きることが無くずっと楽しめた。
 (ベビプリかるたは「わ」のヤンデレ春風さんや「ほ」のキュウベェ、
  「ん」のママンが…)
・素敵な本や、3Dポストカード的なもの(写真で撮ると判らないけど
 上の写真の右下のやつ)や夕凪ステッキなど手の込んだものがあって
 感謝感激あめあられでした。(でも、もっとみは姉本と春風さん本を…)
・即売会とアフターじゃんけん大会の狭間の時間に、
 6月18日に高知競馬場でベビプリ3Dアニメ化記念の協賛レース
 (←お金を払ってレースの名前を付けてもらうやつ、1回しか
  タイトル名を言ってなかったのでタイトル名は失念orz)をやるとの
 宣伝有り。レースの様子はインターネットでも見れるらしい…


●徳丸ヶ原公園の鶏
110522_02.jpg 110522_03.jpg
・イベント会場から地下鉄で約15分+徒歩5分くらいのとこにある
 徳丸ヶ原公園には、板橋こども動物園の分園があってそこにも
 鶏がいるとの情報を得たのでイベントを途中で抜けていってきた。
・動物園の大きさは→動物園と呼ぶには小さい。
 テキトーに見て回るだけなら10分くらいで終わりそうな規模。
・小鳥が一杯入っている檻の中にニワトリが一羽だけ居た。
 解説の看板がこの檻だけ無かったので品種は不明。
 (見た感じだと赤色野鶏に近いような気がする・・・)
 檻+目の細かい網が張ってあるので触ることは出来ない。
・私が話しかけても、カメラを向けても檻の端っこで
 じっとしているばかりで反応が無い。生きてはいるようだが大丈夫か??


【今回の行程】
5/22
西那須野(7:40発)
 →赤羽(9:58着、ネカフェで一休み、10:38発)
 →JR・板橋(10:43着、会場のハイライフプラザ板橋へは徒歩で…)
 →地下鉄・新板橋駅
 →[都営三田線]→高島平(徒歩で徳丸ヶ原公園へ…)
 →新板橋(再びイベント会場へ…)
 →JR・板橋(16:42発)→池袋→秋葉原(夕食・買い物)
 →上野(18:25発)→宇都宮(19:58着、20:10発)
 →西那須野(20:50着)

亀城祭(仮) と 乙戸沼公園の鶏

今週のお出かけは茨城県土浦市でございます。

前の日記では山梨のCOMIC BREAKERに行くような事を書いてましたが
告知サイトでの参加サークル公表無くてジャンル的に不安があったというのと
開催当日までサイトでの開始時間の公表がなかった為に旅程が立てられなかったので、
普通列車で日帰りが出来て かつ以前から目を付けていた鶏スポットに
近い場所でやっている「亀城祭(仮)」というイベントに行ってきたのでありました。


先ずはまっすぐ茨城県土浦市の亀城祭(仮)へ

・開始5分前くらいで一般参加の列は30~50人くらい。
 男女比は1:9くらいで、年齢層も大学生未満が多めかな??
 私のようなおっさんが列に並んでると結構浮く。
 でもどっかのイベントと違って
 突き刺さるような痛い視線は無かったので非常にありがたいです。
・サークル参加者の男女比も一般参加と同様で、
 それ故にジャンルの傾向は今まで巡ってきた地方即売会とほぼ同様。
 サンホラサークルは1サークルだけあった。(ただし本は無い)
・アフターイベントのビンゴ大会のビンゴカードは
 会場の設営や後片付けに参加するともらえるようになるという
 ちょっと特殊なシステムを採用している。
 (↑即売会終了後にオルタンスコスの人が説明をしてくれていたが
  電車の時間に間に合わせるために最後まで聞かないで帰ったので
  もしかしたら微妙に間違ってるかも…。)
110515_01.jpg
総合すると悪くない即売会だけどおっさんが一人で行くと
結構浮いてて気まずいかな???という即売会でしたorz。
私以外にも一般参加で全国彼方此方回っている人が居て
その人と会場で会ってなかったらサークル1巡りした後即逃走してたかも…


途中でイベントを抜け出して乙戸沼公園へ

「茨城県の乙戸沼公園には何故かニワトリが住みついている。」
という噂を信じて件の公園へ行ってみて其処で私を待っていたのは
→公園の中を我が物顔で散歩したり昼寝したりしている
 カモやニワトリやウコッケイの群れたちでした。
110515_02.jpg 110515_03.jpg
ニワトリは13~14羽、ウコッケイは1羽、
その他カモらしき鳥が大量に居てそれぞれ思い思いに
散歩していたり昼寝していたりコケコッコーと雄たけびを揚げていました。
一体このニワトリ達は何処から来たのだろうと公園に居たカキ氷屋さんに
聞いてみると→「捨てていく人が居るんだよ…」とのこと。
・゜・(/Д`)・゜・ツヨクイキロヨ


帰りは秋葉原に寄り道

ヨドバシで除湿機を探したり
例大祭で買い損ねた本の店頭委託が無いかを探したりしていたのですが…
とらでサンホラオンリーの新刊らしきものが一冊だけ店頭委託されているのを発見
し か も 一 般 向 け ゾ ー ン に ! ! !


【今回の行程】
5/15
西那須野(6:28発)
 →小山(7:48着、ホリデーパス購入、8:01発)
 →上野(9:21着、9:30発)→[特急 フレッシュひたち号]→
 →土浦(10:15着、イベント、駅⇔会場はバス使用:6,7分)
 →荒川沖
 (乙戸沼公園で鶏取材、つくばで野暮用、
  ※荒川沖駅⇔公園はバス使用:12分くらいかかった)
 →土浦(再びイベント、16:01発)
 →上野(17:04着)→秋葉原(買い物と夕食)
 →上野(19:20発)→宇都宮(20:56着、20:59発)
 →西那須野(21:38着)


今後の予定を考える… ( Ver. 2011/5/9)

ゴールデンウィークは同人誌だけでなくイベントチラシも沢山持って帰ってきたので
とりあえず部屋の壁にペタペタ貼りながら今後の予定を考えてみました。
110507_01.jpg 110507_02.jpg


●5月
3連休のイベント梯子しまくり+例大祭で予算がきつい。
が、早速今週末に山梨でCOMIC BREAKERという新しいイベントが始まるらしく
これを見に行くのに便乗して武田神社の鶏をもう一度見に行くのもありかなぁ…
でも来週に個人的にとても気に入ってるTrue my Familyもあるし
再来週は去年も行った北陸本専や都内でも色々行きたいイベントがあるので
どうしやうかと考え中…決められん。

●6月
5日に大阪でComic Communicationというイベントがある。
どうやら去年の9月に行ってきたこみっくトレジャーとは
別のイベントらしいのでこっちにも行きたい。
さらに26日には去年の10月に行ってきた山形の酒田市で
男性向けオールジャンルが立ち上がるとのこと…
※ぷにぷにシューターという名らしいです
  →http://www.geocities.jp/punipunishooter/
6月19日(Revo陛下の御誕生日)前後に何も無ければどっちにも行けるかな?

●7月
9日~10日に北海道の夕張市で夕張まんがまつりがあって
前々から北海道に行ってみたかったので丁度いいかなと思っていたら
7月~8月はSound Horizonのライブツアーがあったのでした…
日程的にはガチ被りしてないので大丈夫そうだけど18きっぷが
使えない日だから予算的には相当厳しくなりそう。
逆に31日やる愛媛の蜜柑たると。と 東方四国祭は
18きっぷが使える日にやるから予算的にはなんとかなりそうでも
前日に領土復興遠征の新潟公演があって日程的にきつすぎるorz。
蜜柑たるとは去年行って来て楽しかったからもう一度行きたいんだけどなぁ…

●8月
夏コミだね…
年々コミケで買う本と出費が増えているので
他のイベントに行くのは難しいかな?

●9月
9月は3連休が2回もあってイヤッホう!!
9月の終わりの3連休の初日にサンホラオンリーin名古屋があって
風の噂(というかサンシャインクリエイションのときに聞いた噂)だと
3連休の最終日に名古屋のメンコミという男性向けイベントがあるということで
初日:サンホラオンリー→2日目:名古屋観光(登山とか)
→3日目:メンコミというコンボを決めてくるのも良いかもしれない…が、
九州で都久志祭というオンリーイベントが集まったイベントがあるのだが
なんと!!ゆゆ様オンリーがあるではありませんか!!
こっちも行きたいなぁぁぁぁぁ。


ということで考えれば考える程、予算や日程的な意味で悩ましい。

Machen映画 と 博麗神社例大祭

※日記タイトルのaの上のウムラウトは自分で(以下略)


今日はまた東京へ行ってきました。


先ずは六本木ヒルズで3度目のSound Horizon Machen映画。
110508_01.jpg
なんと今日の公演はRevo国王陛下の舞台挨拶がある日です。
・司会がなんとサッシャさんで、出てきたときと
 最後に1人になったときに宵闇の唄のナレーションを
 ちょっとだけやってくれた。カッコいいなイヤッホう。
・DVDの発売日は7/27で、映画とは違うところが多々ある。
 映像は1/14のを多く使うとのこと。→1/14は私が行ってきた日なので楽しみ!!
・Revo陛下が仰るには領土復興遠征は国歌が増えるとのこと。
 →でもどういう増え方をするのかは誰も突っ込まなかったな…
  国歌の3番ができるのか…それとも第2国歌みたいのができるのか…
・「DVD買う?」…「何枚?」 観客達「7枚!!」
 →打ち合わせもしてないのに皆揃って7枚と答えるあたり
  さすがSoundHorizonKingdamの国民達…よく訓練されている…
なにはともあれ生きているRevo国王陛下を拝見できてよかた。


その後は猛ダッシュで東京ビックサイトの例大祭へ。
110508_03.jpg
同人誌サークル→企業ブース→グッズ・音楽系サークルの順に
回っていこうとしていたものの、同人誌サークルを回っただけで予算オーバーorz。
そんなに買った記憶は無いのですがカバンを開けてみると…。
そんなわけで企業ブースとグッズ系サークルは殆ど見るだけで楽しみ、
メロンブックスのブースで配ってたゆゆ様のお面みたいなの
110508_02.jpg
を頭に装備して、コスプレ広場で全身ピンク色の綿を纏った雲山コスの
御方に感嘆したり、諏訪子さまみたいなアッガイ+神奈子さまみたいなガンキャノン
を見ていたりして楽しんできました。

そんでもって家に帰ってからは、
ニコニコ動画の例大祭の打ち上げの生放送を流し
+酒を飲みながら+例大祭で買った本を読むという幸せな時間を過ごしました。
これで明日が仕事休みだったら最高だったんですがねぇ…
もう少し休みが増えないかなぁ。


【今回の行程】
5/8
那須塩原(6:45発)
 →[新幹線なすの号]→東京(7:55着、朝食)、東京メトロ丸の内駅(8:25発)
 →[東京メトロ丸の内線]→霞ヶ関
 →[東京メトロ日比谷線]→六本木(8:38着、映画、11:24発)
 →[東京メトロ日比谷線]→恵比寿
 →[JR・りんかい線直通]→国際展示場(11:55着、例大祭、16:24発)
 →[りんかい線]→新木場
 →東京(17:21頃発※)
 →[新幹線やまびこ号]→那須塩原(18:38頃着※)
※予定時刻は東京17:20発→那須塩原18:30着だが、
 東北地方の強風で何かあったらしく遅れて発車
 +大宮で立ち往生して送れて到着した。

 今回は映画の9時開始に間に合わせるためと
 19時からの例大祭打ち上げの生放送に間に合わせるために
 往復共に新幹線を使いました。普段の2倍の交通費…(Д)゜゜

プロフィール

鶏のまさ

Author:鶏のまさ
・サークル「一匹鶏のアトリエ」の主
・サークル「喪男ローランズ」の発起人
・仕事のストレスを妄想や異常行動
 に変換する程度の能力の持ち主

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。